Skip to Content

郡の従業員選挙係員プログラム

County Election Workers

郡の従業員選挙係員プログラム(CEEWP)はユニークな学習体験と、従業員の現在の部門で提供される従来のサービスの役割の外でコミュニティにサービスを提供する機会を提供します。プログラムの承認を得て、選挙係員の割り当て中に郡の従業員を(上司の承認を得て)RR/CCに「再割り当て」することが許可されます。

申し込み方法

申し込み方法の詳細は、郡の従業員が (213) 374-3887またはcountyelectionworker@rrcc.lacounty.govまで連絡してください。

役割と責任

郡選挙係員は、投票センターでのすべての選挙活動を主導および/または参加する責任があります。 これには以下が含まれますが、これらに限定されないことは:

  • 投票センターの開始/終了を支援
  • 有権者を支援し、問題を報告
  • チェックインセンターへの投票用紙の毎日の配達
  • 役職と役割の割り当て(リーダー)
  • 休憩スケジュールの設定(リーダー)

報酬と要件

郡の従業員選挙係員は通常の給与に加えて、従来の就業日または平日を超えて働いた時間の残業または補償時間を受け取ります。

選挙係員の要件は、割り当てられた役割によって異なります。

投票センターリーダーと福リーダー

  • 1日(1日8時間)の対面トレーニングに参加する
  • 3時間のオンライントレーニングを完了する(対面トレーニングに参加する前に完了が必要)
  • 割り当てられた投票センターの3時間の事前チェックを完了する

投票センター書記

  • 3時間の対面トレーニングに参加する
  • 3時間のオンライントレーニングを完了する(対面トレーニングに参加する前に完了が必要)

リソース

郡の従業員選挙係員になる方法を見てください。

アメリカ手話付きのL.A. 郡選挙障害者トレーニングを見てください。

多言語の字幕付きのL.A. 郡選挙障害者トレーニングを見てください(利用可能なすべての言語の設定を参照)。

選挙係員に関する重要情報

選挙係員は、命令の抑制、登録された性犯罪者に課せられた制限、または投票所での彼らの存在に対するその他の禁止または制限を含むがこれらに限定されない、彼らに課せられた法的制限を遵守しなければならず、 割り当てられた投票場所でサービスを提供します。

選挙係員は、連邦、州、地方自治体、またはCOVID-19に関連する登録記録係/郡書記官が要求する、該当するすべての公衆衛生命令、義務、法令、規則、規制、プロトコル、政策、および手順の対象となります。これには、申請者にCOVID-19ワクチン接種の証明を提出するよう要求することが含まれますが、これに限定されません。

郡の従業員選挙係員よくある質問

以下の質問は郡の従業員選挙係員になることについてのよくある質問

よくある質問

自分の部署に指名されたのに、奉仕するために登録する必要がありますか?

選挙係員として働くすべての郡の従業員選挙係員(CEEW)は、私たちの部門の配置と追跡を支援するためにオンラインで登録する必要があります。登録リンクはあなたの部門から提供されます。

私はどこに奉仕するように割り当てられますか?

CEEWは、必要に応じて、自宅や職場の近く、または(希望する場合は)Los Angeles 郡のどこかにある投票センターで奉仕するように割り当てられます。

割り当てられたすべての日を提供する必要がありますか?

CEEWは、有権者センターの任務全体を担当することが期待されています。すべての投票センターに、常に有権者を支援するのに十分な選挙係員がいることが非常に重要です。 そのため、一部の営業日やスケジュールに対応することはできません。

通常の就業日または平日を過ぎて働いた場合、報酬は支払われますか?

CEEWは、通常の労働日/労働週を超えて労働した時間に対して、通常の給与、さらに残業または補償時間を受け取ります。

CEEWは、通常の勤務時間中に選挙トレーニングに参加できますか?

CEEWは、必須の対面トレーニングに参加し、通常の勤務時間中にオンライントレーニングモジュールを完了する必要があります。オンライントレーニングは、対面トレーニングに参加する前に完了する必要があります。

予定されている対面式のトレーニングクラスに参加できません。 スケジュールを変更できますか?

対面式のトレーニングクラスは非常に限られています。 予定されているトレーニングクラスに参加することを強くお勧めします。予定されているクラスを欠席した場合、受講できる(または近くにある)クラスが残っていない可能性があります。どうしても参加できない場合は、countyelectionworker@rrcc.lacounty.govまでメールでご連絡してください。別のクラスを見つけるお手伝いをするために最善を尽くします。

オンライントレーニングのアクセス方法は?

3時間のオンライントレーニングへのリンクは、選挙係員ポータルのトレーニングタブをクリックすると表示されます。また、そのページの右上隅にも、オンライントレーニングのユーザー名とパスワードがあります。リンクをクリックし、ユーザー名とパスワードを入力すると、アクセスできるようになります。

Los Angeles 郡外に住んでいますが、郡従業員選挙係員プログラム(CEEWP)に参加できますか?

はい。参加するように指名されたLos Angeles 郡の従業員の場合、Los Angeles 郡外に物理的に住んでいても、Los Angeles 郡内の投票センターで奉仕している限り、CEEWPに参加できます。

別の郡で選挙係員を務めている場合でも、通常の給与は支払われますか?

CEEWPへの参加は、Los Angeles 郡の選挙係員として指名されたLos Angeles 郡の従業員にのみ適用されます。Los Angeles 郡外で奉仕する選挙係員の給与を支払うことは郡のポリシーではありません。

投票センターに割り当てられた後、場所の変更をリクエストできますか?

配置される厳格なガイドラインと戦略的計画のために、選挙係員を別の投票センターに再配置することは非常に困難です。ただし、リクエストを取り巻く酌量すべき事情がある場合は、countyelectionworker@rrcc.lacounty.govまで連絡してください。郡はあなたに対応しようとします。

上司は、私が選挙日に奉仕したことをどのように確認しますか?

上司が奉仕の証明を要求する場合は、投票センター場所の投票センターのリーダーに署名された奉仕の証明を要求してください。

有効な緊急事態のためにサービスを提供できず、キャンセルする必要がある場合は、どこに連絡すればよいですか?

有効な緊急事態のために奉仕を提供できなくなった場合は、できるだけ早く当社のオフィスに (562) 462-2023 またはcountyelectionworker@rrcc.lacounty.govまでご連絡ください

新型コロナウイルス関連の予防措置は実施されますか?

必要なすべての公衆衛生学科(DPH)ガイドラインが適用されます。これには、投票センターが安全に保たれ、投票期間と選挙日を通して消毒されることを保証するための消毒材料を含む個人用防護具(PPE)の提供が含まれます。

Icon - Close