Skip to Content

Los Angeles郡の郵便投票

Vote by Mail Notices

安全、アクセス可能、優先な投票オプション

Los Angeles郡の登録有権者の全員に郵便投票用紙が郵送されます。自宅で安全に投票することができます。

選挙日の29日間前までに郵便投票用紙が郵送されます。


郵便投票用紙の返却

投票用紙の返却の様々なオプション:

投票用紙が選挙日まで消印され、7日間以内に受領された場合(選挙法 § 3020(b))、当局は投票用紙を処理、検証、および数えられるのします。

コミュニティにダウンロード、シェアします:郵便投票用紙の返し方


投票用紙の追跡方

Where's My Ballot(投票用紙はどこ)の購読で、郵便投票用紙で、パーソナライズされたテキストメッセージ、メール、および/または自動音声メッセージを受信します。これは、登録されたすべての有権者が利用できる無料のサービスであり、投票用紙がどこにあり、いつ受け取ることができるかについての最新情報を提供します。

WHERE'S MY BALLOT(投票用紙はどこ)に購読


投票用紙が受け取られ、数えられたかどうかを確認します

投票者は郵便投票用紙状況ツールで投票用紙が受け取られ、集計されたことを確認できます。


他の言語の投票用紙の請求

L.A.郡は、最大18の言語での言語サービスおよび/または援助を提供しています。

投票用紙や選挙資料を他の言語で請求する場合は、多言語サービスセクション まで電話してください (800) 815-2666、オプション3


署名検証に関する証明

年が過ぎるにつれ、あなたの署名が変化する可能性を存じております。あなたの郵便投票用紙に書かれている署名が当局の登録有権者データベースと一致しない場合、当局は郵便を通してあなたに通知をし、必要事項が記入された署名検証に関する証明の返却をお願いします。

あなたの身元確認と投票用紙の手続きを行うためにはあなたの署名が必須です。

2022年11月08日 総選挙

「署名検証に関する声明」をダウンロードし2022年12月03日の午後5時まで返却してください

郵便投票用紙の封筒に署名し忘れてしまいましたか?

あなたが郵便投票用紙を署名せず返却した場合、当局はあなたの署名を求めた”無署名投票用紙に関する声明”という書類を郵送します。

あなたの身元確認と投票用紙の手続きを行うためにはあなたの署名が必須です。

2022年11月08日 総選挙

「無署名投票用紙に関する声明」をダウンロードし2022年12月03日の午後5時まで返却してください

Icon - Close